バンコク二日目

  • 2015.06.06 Saturday
  • 13:07
 バンコク Bangkok 二日目は、「アナンタラバンコク・リバーサイド リゾート&スパ」
Anantara Bangkok Riverside Resort And Spa というホテルに泊まりました。行くとき、
タクシーの運ちゃんが探して連れてってくれたけど、ホテル入口が分かると「やったー」という
感じで大喜びしていたのが印象的だった。広大な敷地で、確かに翌日早朝はかなり迷って焦った..。
 プール付きで、チャオプラヤー川に面していて、時間があれば船で朝市行きたかったなぁ。
このホテルのボーイも行き届いていて、フロントの女性は「ミスバンコク」と呼びたいくらいの
女性で、日本にもなかなかいない顔立ちをしていた。ホテル選びって、難しいけど楽しい。
 ホテルは Expedia で検索(サンフェイスホテルはagoda)して、飛行機は
skyscanner で検索して、この旅行のスケジュールを決めていた。その過程は、
結構楽しくて、ああでもない、こうでもないを繰り返して、16日間という旅行を編んで
いったのだった。
 オプショナルツアーは、これも
      navi.COM(ベトナムとタイ)

      HOt holiday
を利用した。
 アナントラに泊まった翌日の半日ツアーは、ナビコムで
      「絶対はずせないバンコク市内観光」
という題で、ホテルでのピックアップが変更されて、インターコンチネンタル・バンコクの隣に
あるプレジデントタワー入り口前になった。ホテルのボーイに頼んで手配してくれたけど、到着
がぎりぎりで、ほんとに焦った!まあ、携帯にあと何分ですか、と現地と結ぶセンターから連絡
があったから安心したけど。ガイドの男性もとても親切で、ほかにツアー客もなく貸切で案内し
てくれた。
 ○ エメラルド寺院
 ○ 寝釈迦
 ○ 大宮
 ○ ワットポー(涅槃寺)
なにせよかったのは、チャオプラヤー川を往復して観光できたことかな..風が心地よかったのと、
確かにタイも乾季で、暑かったけど、旅行気分で満喫できた。
 このツアーの良かった点は半日ツアーでさほど疲れずに、良いポイントだけを回り、そして
帰りはホテルまで送ってくれたこと。
 ホテルのディナー、特に肉料理は最高だった。そしてもてなしてくれたあなたも...


































 

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 13:07
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>

    忘れられない旅行

    旅は思い出をたくさんつくるためのものですね。そしていろんな人と出会って、知り合いになる。旅は自分を高めます。そして出会った相手も変える力をもっています。

    わたしの本屋さん

    最近本屋さんを作ろうと思い、つくってみました。まだまだ多くないですが これから暇を見て蔵書を放出しようと考えています。 https://yomitaihon.thebase.in/

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    風の仕業
    風の仕業 (JUGEMレビュー »)
    村木野 惠
    ぼくが描いたはじめての恋愛小説

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM